2014年12月31日

プチありがとう

12月23日にプチが亡くなりました。
少し前から体調が悪くなり、通院していましたが、突然でした。
享年17歳でした。
おしゃべりが好きで、人とコミュニケーションをとるのが上手な賢い猫でした。
残念でなりません。
闘病中のプチ。頑張ってました。
プチ2014A.jpg

亡くなる三日前は、僕の腕で寝ていたのに。
大事な家族との別れは辛いものですね。
プチ2014@.jpg


posted by りょうま at 12:13| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 金沢の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

街中の猫 宇都宮

宿泊したホテルの周辺を早朝散歩です。
宇都宮F.jpg

こんなおしゃれな柵がありました。
宇都宮G.jpg

街中を猫が散歩していました。
当たり前のような風景ですが、今は見掛けることが少なくなりました。
猫のいるまちは、優しさを感じます。
宇都宮C.jpg

声を掛けると立ち止まってくれました。
宇都宮D.jpg

「おはよう」って言ってるのかな。
宇都宮E.jpg
posted by りょうま at 11:51| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あちこちにいる猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

親子猫 宇都宮

日光東照宮に行ってきました。
見ざる言わざる聞かざる。
日光@.jpg

眠り猫
日光A.jpg

五重の塔
日光五重塔.jpg

宿泊は宇都宮。美味しい餃子をいただきました。
早朝散歩で親子の猫に会いました。
お母さんは、警戒していますが、子猫はそうでもありません。
宇都宮@.jpg

宇都宮A.jpg

宇都宮B.jpg


posted by りょうま at 09:06| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あちこちにいる猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

街中の猫 仙台

仙台と言えば青葉城
青葉城@.jpg

伊達政宗公がいました。
青葉城.jpg

お城はありませんが、風景は最高です。
眼下に青葉城恋歌で有名になった広瀬川を見ることができます。
青葉城A.jpg

石垣は歴史を感じさせてくれます。
青葉城B.jpg

早朝散歩で見掛けた猫です。
仙台E.jpg

これ以上近づくと逃げてしまいます。
仙台F.jpg

猫との距離間が楽しいです。
仙台G.jpg

警戒されてます。ビルとビルの間です。
仙台H.jpg


posted by りょうま at 11:51| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あちこちにいる猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

七夕まつりの翌日 仙台の猫

七夕まつりの翌日、早朝猫散歩しました。
仙台駅前に設置されていた牛タンのテントも既に撤収されていました。
仙台駅.jpg

七夕まつりの跡です。
仙台B.jpg

付近のコインパーキングで猫、見っけ。
仙台A.jpg

可愛い猫です。これ以上近づくと逃げてしまいます。
警戒している様子が感じられます。
仙台@.jpg

なわばり争いをしている猫がいました。
仙台C.jpg

茶トラが黒を撃退。黒は帰って行きました。
仙台D.jpg

posted by りょうま at 07:33| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あちこちにいる猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

会津の猫 大内宿

夏休みを利用して東北を回って来ました。
福島県の大内宿です。早朝なので人が少なく撮影には最適でした。
大内宿3.jpg

江戸時代にタイムスリップしたような世界です。
大内宿2.jpg

8月ですがきれいな紫陽花が咲いていました。
大内宿4.jpg

猫を発見。飼い猫だと思います。何かを見ています。
大内宿1.jpg

視線の先へダッシュ。
大内宿5.jpg
残念ながら見失ってしまいました。

posted by りょうま at 22:05| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あちこちにいる猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

お寺の猫 福井県

前回に続いて福井県にあるお寺の猫です。
御住職をはじめ修行僧の方たちによって育てられています。
通称猫寺と呼ばれてもいます。
猫寺.jpg

猫寺K.jpg

猫寺G.jpg

猫寺J.jpg

猫寺H.jpg

ここがお気に入りの場所です。
汚物ではありません。
猫寺I.jpg

子猫は小屋の中で飼育されていて、お寺では常時里親を探しています。
網戸越しに撮らせていただきました。
猫寺E.jpg

左右の眼の色が違う。オッドアイ。
白猫にたまに見掛けます。
猫寺F.jpg




posted by りょうま at 16:54| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あちこちにいる猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

猫もおつとめするんです お寺の猫

福井県の有名な猫寺に行ってきました。
ここは多くの修行僧が修行しながら猫の世話をしているお寺です。
ここでは、僧侶だけでなく、猫も毎日おつとめしてるんですよ。
「ご遠慮なく、おみくじをお引きください。」
猫寺A.jpg

お参りのときは、修行僧に付き添っています。
猫寺B.jpg

「いそがしいニャン」
猫寺@.jpg

お寺の中の見回りは、僕たちの仕事です。
「よし、不審者なし」
猫寺D.jpg

僕たちへのお心付けは不要です。
「お構いなく」
猫寺C.jpg

posted by りょうま at 16:32| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あちこちにいる猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

梅雨は蒸します

梅雨の時期は、猫も苦手のようです。
蒸し暑いのが苦手なのは、人も猫も同じです。
長くなって体温を下げます。
蒸す@.jpg

ロン毛の桃太郎は特に辛いようです。
蒸すA.jpg

シャム系のべべ吉君は、暑さには強いようです。
蒸すB.jpg

posted by りょうま at 16:15| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

17歳の猫

我が家の猫も17歳になりました。
人間なら80歳ぐらいでしょうか。
もっともっと長生きしてほしいものです。
プチ17歳
プチ17歳_edited-1.jpg

チャチャ17歳。プチと兄弟です。
チャチャ17歳_edited-1.jpg

べべ吉7歳
べべ吉7歳_edited-1.jpg

桃太郎7歳。べべ吉と兄弟です。
桃太郎7歳_edited-1.jpg

posted by りょうま at 14:51| 石川 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 金沢の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする